​障害支援区分3〜6専用

内覧、体験入居受付中!お気軽にお電話下さい

希望樹 まちだ

木陰で休むように安心して過ごせる第二の住まい
     特徴
葉.png

訪問看護ステーションと提携し、医療面でも安心

葉.png

排泄・入浴の全介助も可能

葉.png

夜間土日含め365日の支援体制

葉.png

月額利用料は極力抑え、年金内での生活を目標に

最新情報

【見学相談会、体験入居受付中】 

定員4名づつと手厚いケアができるグループホーム。
見学相談会は随時受付中。

(9/25現在、男性棟残り2室、女性棟残り2室)

即満室になった【新築ホーム】もご覧になれます。

​自由にご覧頂き、個別にご相談にものらせて頂きます。車1台駐車可。

お問い合わせ、ご予約は
担当へ直接お電話で(090-8632-5723)

カレンダー予約システムお休み中。

 
 

法人紹介

希望の樹まちだの法人紹介です

理念

  • 障害支援区分3〜6専用グループホームとして、地域福祉に貢献すること

  • 利用者様に安心して地域生活を送って頂く場所を提供すること

  • ご家族様や福祉関係者の皆様のご負担を軽減し、入居者様の自立した生活への支援をすることを目的として、運営して参ります

代表取締役 小泉敦史 ご挨拶

木陰で休むように安心して過ごせる第二の住まいになろう
このような想いから、事業所名を「希望の樹」と名付けました。
このような場所をつくりたい理由は2つあります。

 

ひとつは、恩返し。転校により周りにうまく馴染めなかった子供時代、知的障がいをもったO君の純粋で優しい気持ちに何度も助けられたからです。
もうひとつは、ご家族様のご負担を軽減したいという想い。障がいをもった義父を介護していた経験からです。
微力ではありますが、入居者様、ご家族様、そして地域福祉の為、少しでもお役に立てますよう尽力して参りますので、どうぞ温かいご支援をお願い申し上げます。

​代表取締役

小泉 敦史

​グループホーム希望の樹への

法人概要

運 営 主 体

HOPE & Co.株式会社

住   所

代 表 者

電   話

東京都町田市旭町3-15-5-1

小泉 敦史

050−3567−7007

メ ー  ル

 

サービス内容

安心・安全に生活していただくための取り組み

医療面では日常の健康管理だけでなく、緊急時の怪我や病気にも備える為、訪問看護ステーションと提携

フェイスシート・アセスメントシートの活用を徹底、ケア記録を毎日記入、体調の変化や状態の変化を早期発見

入居者様が施設で暮らしている間は、夜間土日含め365日スタッフ常駐

提携医療機関

●医療法人社団宏惠会 牧内科医院

​●医療法人社団 咲間歯科医院

感染予防・緊急時対応等の各種マニュアルを作成し、安全な日常の場を確保

SST (社会生活技能訓練)プログラムを取り入れ、自立した日常生活を送る手助けを実施

 

施設紹介

希望の樹まちだが運営するグループホームのご案内です

​残り2室(男性)

知的男性棟(旭町)

SAKURA

​満室御礼

知的男性棟(旭町)

SAKURA III


​知的女性棟(玉川学園)

​残り1室(女性)

​イチョウ

​残り1室(女性)

知的女性棟(玉川学園)

​ゆず

スクリーンショット 2019-09-21 14.28.29.png

通所施設(生活介護)

25年4

オープン予定

新グループホーム

22年

オープン予定

サービス内容

一人ひとりに合った個別の援助
◎相談・入浴・排泄・食事の介助や健康管理
◎金銭管理の支援
◎ご家族・就労施設との連絡調整

◎その他日常生活に必要な支援

◎孤独の防止、生活の不安の軽減に努め、安心して地域生活を送る日常の場をご提供

入居の対象となる方

・知的、精神障がいのある方
・障がい支援区分3〜6の方
・入居時の年齢が18〜55歳の方
・住所が東京都にある方
・医療チーム及びご家族の連携・合意の得られる方

施設内設備

●共用部にあるもの

洗濯機、掃除用具(掃除機、雑巾、ホウキなど)、文具類、工具類、裁縫道具、
ドライヤー、体温計

●生活常備品としてあるもの

ボックスティッシュ、トイレットペーパー、 洗濯洗剤、洗濯用ハイター類、ハンドソープ
※共用部にあるものはスタッフ管理 のもと、貸し出しします。

●各居室にあるもの

エアコン、収納(押し入れ)

生活のルール

【洗濯時間】6:30〜20:00まで

使用時は職員に声をかけてください。

【面会】友人など面会は交流室でお願いします。
【喫煙】基本的に禁煙とさせて頂いています。

一日の流れ

6:30

7:30

8:00

12:00

17:00

18:00

19:00

21:00

交流室解放

朝食

出発

昼食

おやつ

平日、就労に行かれる方

ホームに残られる方

就労から帰宅

夕食

順番に入浴

交流室利用終了

よくある質問

Q.365日対応ですか?土日祝、年末年始も対応できますか?

A.はい、入居者様がいらっしゃるときは、スタッフがお世話させて頂き

 夜間含め365日対応させていただきます。土日祝の日中、年末年始もホーム滞在が可能です。

 

Q.介助はありますか?どの程度まで対応できますか?

A.はい、個別の支援を大事にしており必要な場合は金銭管理や食事、トイレ、お風呂含めて

 介助させて頂きます。たとえば、大便時の拭き取りやオムツ交換、入浴時の洗い残しの解消や

 全介助など、ご本人にとってどのようなサポートが必要かまずはご相談ください。

 

Q.食事は手作りですか?好き嫌いアレルギー、きざみの対応はありますか?

A.はい。手作りの食事を提供いたします。個別の対応に関しましてはご相談いただき

 可能な限り対応させていただきます。

Q.知的棟ということですが、複合的な障害(精神、身体)の方は可能でしょうか?

A.可能です。共同生活を援助させて頂くという立場から、障がいの状態というよりは、

 他の方と一緒に過ごしていけるかを重視しています。現場責任者がお話しを伺わせて

 頂きますので、まずはお問合せください。

Q.区分1~2の方は受け入れはしないのでしょうか?

A.はい、町田市において区分3~6のホームが足りていない現状を受けて

 開所をしたため、3~6の方を優先的に受け入れさせて頂いております。

 将来的には対象を広げて行きたいと考えています。

Q.町田市外から引っ越してくる場合、通所先も一緒に探してくれますか?

A.はい、相談支援事業所とともに探してまいります

 
 

資料請求・お問い合わせ

区分3〜6の方の見学・体験入居受付中!お気軽に相談下さい。
資料のお取り寄せだけでもお気軽にどうぞ。

グループホーム希望の樹では障がい者の支援をしています。以下必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。順次ご連絡をさせて頂きます。​
すぐに登録完了メールが届きます。5分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、大変お手数ですが、再度入力をお願いします。